『成人の日』 新成人 くれ達検定を初開催します!!

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

さて、2017年末は

関西地方

『クレーンゲーム詐欺』と話題になり

ゲームセンター経営者と従業員関係者が逮捕される事件がありましたが、

12/24、25は、数々のメディアから問い合わせがあり、大変でした。

20社くらいまでは数えていたのですが、

それ以上は途中で数えるのをやめちゃいましたが

その問い合わせに、1件1件に同じ説明を丁寧にしてきたのですが、

特にテレビは、報道する内容適当だったので、

ここで、あらためて説明させて頂きます。

 

実は、あの『クレーンゲーム詐欺』と報道された事件・・・

クレーンゲームではないんです!!

ゲームセンターには、景品が獲れるゲームもありますが、

それを総称して、プライズゲームと呼びます。

そのプライズゲームの中の、

小さいカテゴリの1つがクレーンゲームなんです。

 

皆さん、報道内容を覚えてる方は思い出してみて下さい。

あの事件、

はさみでヒモを切るゲームや、

棒を穴に入れ、穴の中にあるボタンを棒で押すゲーム

ではありませんでしたか?

クレーンゲームですか?違いますよね?

 

さらに、風営法に則って、ちゃんと運営しているゲームセンターは

価格が800円のものまでしか、景品で使っておりません。

これは、ゲームの結果に応じて景品の提供をしてはいけない(ただし、粗品程度のものであれば認める)という法律と、業界で定めたガイドラインで景品の価格は800円までにしましょうというルールがあるからです。

この時点で、高額景品を扱っているゲームセンターは普通ではない(違法)となります。

TBSのビビットに関しては、元NHKアナウンサーの堀尾正明さんが

『業界でルールを設けた方がいい』と、公の電波で、当該事件に関して

全ての法律を知っているかの様な、誤った発言をしていたのには

問い合わせに対し、1件1件丁寧な説明をしていましたし、

ビビットの関係者に、『そうですね、クレーンゲーム詐欺じゃないですね』と

仰って頂いていたので

とても残念な気持ちになりました。

 

そういうのメディアの影響力もあってか、

全国の健全に運営しているゲームセンターが

風評被害にあっているというのを耳にします。

 

この事態を受け、日本クレーンゲーム協会は、

ゲームユーザーやクレーンゲームをされる全ての方の信頼回復と、

今年、新成人を迎える方々の、これから先の長い人生で

クレーンゲームライフをより豊かにして頂きたいと思い、

2018年1月8日・成人の日に

1997年(平成9年)4月2日~1998年(平成10年)4月1日までに生まれた

今年、成人を迎える方を対象とした、

新成人 クレーンゲーム達人検定を開催することと致しました!!

 

現在、全国から、今年成人を迎える方を募集しております。

詳しくは⇒ http://www.dreamnews.jp/press/0000166371/ をご確認下さい。

 

 

 

 

 

 


【くれ達検定とは・・・】

クレーンゲームの達人としての「基本」を学ぶ講義と検定

【内容】

・3級は検定及び対策セミナー講習です。

・事前の準備や勉強なしで、受験可能です。

・合格者はクレーンゲームの達人認定証や認定カードの他、「くれ達検定」2級の受験資格を得ます。

今後の開催予定です!!


【3級開催予定日時】

2018年8月18日(土) 10:00~12:30予定 (※定員に達した為、募集締切ました)

2018年9月15日(土) 10:00~12:30予定

2018年10月13日(土) 10:00~12:30予定

2018年11月10日(土) 10:00~12:30予定

2018年12月8日(土) 10:00~12:30予定

【2級開催予定日時】

2018年11月3日(土) 10:00~13:00予定

【3級・2級の検定会場】

世界一のゲームセンター エブリデイ行田店



〒351-0037

埼玉県行田市下忍644-1


【お問い合わせ先】

一般社団法人 日本クレーンゲーム協会 事務局

TEL 048-700-3139

各級の検定【お申込みフォームはこちら】 こちらをクリックしてね⇒ 日本クレーンゲーム協会 ホームページ